#7 ターコイズS 予想

競馬
この記事は約2分で読めます。

お疲れ様です。
2歳G1はやはりまだ僕には難しかった。

2歳戦の特徴はデータがないこと。
比較の仕方次第では軸馬になる候補はいくらでもいるし、だからこそ荒れることもある。

今週も朝日杯FSがあるが、見。
より情報の獲れる重賞を狙ってみたいと思う。

スポンサーリンク

本命

◎フェアリーポルカ

昨年の3着馬。ダートを挟みながら使っているが、安定した成績で走れている。
ダートでもそれなりに走れていることから、パワーがあって長くいい脚を使える。
昨年のこのレースも先行馬が3コーナーで垂れる中、この馬はスピードを維持したまま直線に向けた。
当日は前日の雨で馬場は渋る。ここもダートで好走しているこの馬にはプラス。内枠を引いて好位で運べれば一発ある。斤量は56㎏と少し割り引きたいが、昨年もこの斤量。他に絶対的軸馬もおらず荒れることを期待して託したい。

レース展望

舞台は中山 1600m。
スタートは2コーナーあたり。
そこから緩やかな下りを経て、外回り大きく回っていく。

スタートから4コーナーまで下り坂が続いていくのでペースはある程度上がる。コーナーは緩い分外の馬にもチャンスがあるし、十分捲る可能性もあり。直線は中山の急坂はあるが、短い分前も残りやすい。

レースは消耗戦になると予想する。
スタートからペースは流れ、早い流れについていくのが精一杯の馬は脱落。スタミナ重視で最後まで足をしぶとく使っていける馬を選択した。

相手+買い目

○アンドラステ

実力十分の実績馬。ここでも文句なしに好走してきそう。昨年の2着馬で好位からしっかり伸びる末脚を使える。枠も外過ぎなくてポジションを取りに行ける。鞍上は未だ重賞未勝利とやや心ともない分割引。好走は必至か。

▲ミスニューヨーク

長い脚を使うより、貯めた脚を一瞬活かす競馬が向く。小回りコースが得意そうで、小倉での好走もそういった点だろう。中山は合いそうだし、内枠を引いたことで内で貯めて一瞬の脚を活かす競馬ができるかもしれない。

△ムーンチャイム

個人的に中山での好走は阪神の内回りが得意であれば全然ありうること。大箱コースでダメで人気薄になったなら、狙いどころはその次の小回りコース。
この馬は阪神1400mが得意。斤量的にも53㎏はプラス。出遅れるので後ろからになるが、後方からの差しも十分ある。

☆アクアミラビリス

先行して長く脚を使えるタイプ。前走は重馬場もあって前が完全に止まってしまった。人気馬が前にいただけに先行した馬にもマイナス。十分巻き返せる。内枠を引けたのはプラス。だが、直線短いのは瞬発力にかけるこの馬にはマイナスか。

買い目

ワイド ◎-△☆

3連複 ◎-○▲-○▲△

コメント

タイトルとURLをコピーしました