#4 ウェルカムS 予想

競馬
この記事は約6分で読めます。

お疲れ様です。
今週も週末がやってきました。

今週はジャパンカップ。
有力馬が揃っているだけに固い決着を予想する。
本命はコントレイル。
この相手では負けてほしくない。

今週も狙えるレースを探してみた。
僕は芝が好きなので基本芝レースを選ぶが、今週はウェルカムSで勝負することにした。

このレースを選んだのは、
まず上り馬が5頭。
3歳馬が6頭。

荒れそうではないですか。
しっかり予想して今週は当てて気持ち良くなりたい。

まーさん

1週間に1レース勝負レースを決めて予想を投稿していきます。
資金は週500円。
500円でプラス収支を目指します。
ツイッターもよろしくお願いします。

みーさんをフォローする
スポンサーリンク

東京競馬場

最近は阪神ばかり勝負レースで選んでいたので、改めて東京競馬場について調べてみる。

東京競馬場
東京競馬場

東京競馬場は日本を代表する競馬場
というのも、世界から有力馬が集まるジャパンカップも東京競馬場で行われるくらいだからだ。

競馬場の特徴は「大きい」こと

そしてコースを1周するうちに2度の坂が待っている。
ゴール前の坂は上り切った後も300mの直線が待っていてスケールの大きさはほかのどの競馬場にもないものである。
大きさを生かして A・B・C・D コースを使い分ける。

先週からCコースを使用。
コース替わり直後なので馬場の痛みもかなり少ない。

展開予想

脚質

逃げ

ノースブリッジ・シンボ・ジャックドール・エターナルヴィテス

先行

アルビージャ・エアジーン・カイザーバローズ・エンデュミオン

差し

モリノカンナチャンハーツイストワール・マイネルミュトス・サぺラヴィ・ヴァイルネビュラ・モクレレ

追い込み

デュアライズ・プリマヴィスタ

展開

スタートは1角ポケットから。
スタート後は向正面に向けて緩やかな下り坂、ある程度流れる。

ハナを切るのは内枠を引いた、シンボエターナルヴィテス
エターナルヴィテスが行けば35秒前半から36秒くらいのペースで流れそう。

続いてノースブリッジジャックドールが好位を取りそう。
そこに合わせてアルビージャエアジーンカイザーバローズ

その後にエンデュミオン
モリノカンナチャンはゲートが得意でない。
スタート切れてもあまり前にはいかないか。

向正面にある1回目の坂でペースは緩むが、そこからさらに下り坂。
前は飛ばしていくだろう。
ペースは1000m60秒台から59秒台で。

前は1,2頭逃げるが、その他は一団となって競馬。
直線は差し足勝負になる。
直線は長く、上りは34秒台はかかる。

実力は拮抗しているだけに、直線を迎えた段階での位置が重要。
キレる脚を持つ馬はいない。
道中でどこを走るか。

以上を前提として勝負する。

◎ハーツイストワール

ルメール人気しそうな馬。
この馬の取捨が重要かもしれない。

前走は1番人気も掲示板すら入れない凡走。
小回りコースが原因か。

東京コースは2-4-0-1と高相性。
3勝クラス昇級初戦も東京コースで2着。

前走は小回りコースで立ち回りがうまくいかなかった。
大箱コースに戻って十分巻き返せる。

2400mをこなすスタミナもあるし、上りの脚も使える。
前走の凡走で人気が落ちるならチャンスだ。

○モリノカンナチャン

夏の北海道シリーズで本格化か。

2走前は3歳クラシック路線を走ったククナにクビ差2着。
併せ馬で伸びていった。展開にも恵まれた感はある。
後方待機から長い直線も、かなりいい脚を使っている。

前走は好位をキープ
直線4番手で迎えて馬なりで2番手、
ムチを打ってからは反応良く、ポンと抜け出してそのまま1着。
相手は弱かったが、いい競馬している。

出遅れ癖があるので偶数枠は○
斤量最軽量53㎏
展開的にもそれなりの脚が使えるこの馬は向く。

▲アルビージャ

未勝利戦から3連勝で3勝クラスへ。
東京競馬場での戦績は2-1-0-0と好調そのもの。

未勝利戦は完全前残りの展開なのに、1頭だけ別物の脚を披露。
かなり強かった。

近2走は速めに先頭を奪って、直線でさらに伸びる競馬。
坂も苦にしないし、今回のレースも好走できそう。

これまではスローのペースしか経験していない。
上りの脚の質はほかの馬にも負けないが、道中で力を使ってきて、直線どこまで伸びれるか。

外枠を獲得。
歓迎ではない。
これまでにない速いペース・外枠。
対抗までに。

☆シンボ

前走は久々逃げて、直線も良く粘った。
距離は1800m・2000mくらいがちょうど良さそうで、今回も一考の価値あり。

入線するなら逃げるしかなさそう。
上り勝負には向かない。

エターナルヴィテスが行くならその後をついていきそう。
それが吉となるかどうかだが、最後まで粘る力がある。

前で残れるならこの馬。

☆モクレレ

東京は相性良さそう。
芝で掲示板を外したのは1回だけ。
着差もすべて0.5秒以内。

スローからの上り勝負でも、
ハイペースからの消耗戦でも、
どちらでも対応できそうな感じがある。

外枠も脚質に合うし、こういう馬を持ってこれそうな菅原ジョッキー。
穴。

買い目はツイートします。

まーさん

1週間に1レース勝負レースを決めて予想を投稿していきます。
資金は週500円。
500円でプラス収支を目指します。
ツイッターもよろしくお願いします。

みーさんをフォローする

他馬メモ

カイザーバローズ

今までは相手が弱い。
3歳というところで人気が出るのなら切ってもいいかなというところ。

レースもスローすぎるし、それでいて上りもそこまで速くない。
展開にも恵まれた。

消し。

ノースブリッジ

セントライト記念は逃げず、好位で折り合うことを選択。直線は前が壁になっていて、うまく持ち出せなかった。
追おうとすると少しフラフラしているように見えたが、、
外目、差しの馬が有利だったので、巻き返しは十分にある。

前走は逃げ馬がいたおかげか、どの馬もバテていた。
元々逃げ馬のこの馬は最後までしっかり持ったというところだと思う。
レースレベルは低い。

今回も好位での競馬になりそうだが、前走も直線は差されかけていた。
先行馬が多い今回は持たない。

消し。

エアジーン

戦ってきた相手は重賞級の馬ばかり。
そこでもそれなりに戦えている感じはある。

右回りの方が得意なのかもしれない。

スローからの上りだけの勝負ならワンちゃん。
今回のレースは流れて追走で手一杯になりそう。

消し。

ジャックドール

この馬かノースブリッジがハナを切るか。

まだ戦績に傷が少ない。
東京では5着1回と相性が悪いか。
直線が長いのは逃げには歓迎とは言えない。

この馬もスピードよりはスタミナ、長く脚を使いたい。
直線が長い東京で好走するにはペースを上げて後続をバテさせて直線まで粘っていきたい。

これまではスローのレースばかり。
前が速いペースで逃げたら先行馬はきつくなりそう。

その分1列後ろの差し馬を買いたい。

消し。

ヴァイルネビュラ

重馬場で重賞で好走しているのは重たい馬場・ダートに向いているのかもしれない。

ジュニアCでオープン馬になったが、レースレベルは低く、2勝クラスに上がったのはわずか3頭。

ここでも通用しない。
消し。

マイネルミュトス

直線長い東京は合う。
差し足をどこまで伸ばしていけるか。

前走は良く伸びたが、ゴール手前で差し返されている。
展開的に前有利の中で、よく健闘していた。

今回も前が残りそうで、スタートが得意でないこの馬は中盤から動かなければならず、前走と同様になりそう。
展開の手助けが必要。

消し。

エンデュミオン

コーナーの周りが上手。
小回りコースなら。
消し。

サぺラヴィ

差し足の決め手はないが、我慢はできる。
展開の手助けは必要だが、

展開はある程度流れたペースで、上りに時計が掛かる、
この馬自身は内でじっくり脚を溜めたい。

まぁかなり奇跡に近い。
消し。

デュアライズ

出遅れる。
最後方から、
届かない。

消し。

エターナルヴィテス

前に行くだろう。
阿武隈Sは展開が向きすぎた。

直線長い東京は最後まで持たない。
消し。

プリマヴィスタ

ダートの方がいいんじゃないかな。

消し。

まーさん

1週間に1レース勝負レースを決めて予想を投稿していきます。
資金は週500円。
500円でプラス収支を目指します。
ツイッターもよろしくお願いします。

みーさんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました