#3 アンドロメダステークス 予想

競馬
この記事は約7分で読めます。

お疲れ様です。

先週はエリザベス女王杯。

クラヴェルは来たけど、、、本命は来ず。。。
悔しい。この借りは必ず返す。

今週はスプリンターズステークスから始まった秋G1の6レース目、
マイルチャンピオンシップが行われる。

が、

私の予想としましては、
グランアレグリア 有終の美
シュネルマイスター 固い
残り1頭を当てるレースだと思う。

あまり面白くないので「見」することに。

故に面白そうなレースを探した結果、
土曜阪神メインレース、アンドロメダステークスを勝負レースとした。

さてさて、予想をしていこうと思う。

昨年の勝ち馬 アドマイヤビルゴ
スポンサーリンク

阪神競馬場の特殊な馬場

現在の阪神競馬場は”かなりタフ”。

それもそのはず、連続開催13日目。
レース数にして芝レース66レースが行われてきている。
当然馬場もかなり荒れており、力のいる馬場に。

先週のG1エリザベス女王杯では、差し追い込み馬決着、3連単336万の大波乱。
まさかまさかの展開に驚かされた。

今週もその傾向は引継ぎ、上りのかかるかなりタフな競馬になると予想する。
そのうえで、人気馬にも不安があるし、ある程度高配当が狙えるレースなのではと思う。

まーさん

1週間に1レース勝負レースを決めて予想を投稿していきます。
資金は週500円。
500円でプラス収支を目指します。
ツイッターもよろしくお願いします。

みーさんをフォローする

◎ダノンマジェスティ

〇プレシャスブルー

▲ボッケリーニ

△アドマイヤポラリス

以下は当日パドック、馬体重見て追加するか考える
☆コスモカレンドゥラ
☆ウインアグライア

買い目

馬連 ◎‐〇

3連複 ◎‐〇‐▲△

ワイド 〇‐△ 200円

予想

◎ダノンマジェスティ

1番人気になりそう。
まずは枠が良い。

成績を見ていても安定しているし、阪神2000mは庭と言わんばかりの成績。
もう6歳だが、2年間のブランクを感じさせない2勝、3勝クラスでの勝ちっぷり。

重賞こそ奮わないがここは勝ち切れる。

前走新潟大賞典は荒れた馬場で後ろは中々伸びなかった。
阪神は3角からの下り坂でもっと動いていける。

前からでも、出遅れて後ろからでも競馬できるのも強み。
今回は中団前くらいにつけれるか。
鞍上も松山Jで問題ない。

当日チェックポイントは、落ち着きと馬体重。
休養明けで大きく馬体を増やして490㎏~500㎏前後が適正体重か。

本命で行かせてもらう。

〇プレシャスブルー

良い足を持っている。
スピード勝負よりはある程度時計がかからないと勝負にならない。

前走は持ち味が十分に出たレースだった

阪神2000mは掲示板2回、着外1回
あまり好成績とは言えないが、今回は斤量も軽い。

近走は重賞こそ結果が出ないが、OPに戻ったとたん結果が出ている前回、
重賞でも着差は0.5秒以内を続けているように安定感ある走りをしている。

今回はチャンスだ。
枠も中目、外を一気に捲って気持ちよく入線してほしい。

今回は輸送がある。
輸送してからの馬体の減りも確認が必要。

▲ボッケリーニ

G1、2勝ラブリーデイの全弟の良血馬。
ここ2戦は人気を集めながらも掲示板がやっと。

メンバーレベルが落ちてここは獲りたいところ。

前走中京記念
浜中Jはレース後、「コーナーで置かれる」感じとコメントしている。
今回のコースは4回コーナーを回る。
その分割引。

2走前は新潟大賞典。
10日目開催の荒れた馬場でしたが、それに対して、吉田隼Jは「きれいな馬場を走らせたかった」とコメント。
今の阪神の馬場を考えると・・・。

【新潟大賞典レース後コメント】サンレイポケット鮫島克駿騎手ら | 競馬ニュース - netkeiba.com
新潟11Rの第43回新潟大賞典(4歳以上GIII・芝2000m)は3番人気サンレイポケット(鮫島克駿騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒3(良)。クビ差の2着に1番人気ポタジェ、さらにクビ差の3着… No.1競馬情報サイト「netkeiba.com」の競馬ニュース。

とはいえ、実力は十分ある馬。
簡単に消すわけにはいかないので▲評価で。

タフな馬場をこなせるかどうか、勝負の分かれ目だ。

△アドマイヤポラリス

上りの掛かる馬場◎

今回の舞台にかなり向いている、穴馬と言える存在。

もう少し外が欲しかったのが本音だが、ベテランジョッキーが見せてくれることに期待しよう。

2勝、3勝クラスを2連勝で重賞へ。
目黒記念はスローからの上り32秒台の高速前残り決着。
新潟記念は完全な外差し・追い込み決着。

どちらも展開的にも恵まれず、厳しいレースだった。
今回は時計の掛かる馬場、かつ消耗戦。

自己条件で十分戦える舞台である。

☆コスモカレンドゥラ

上りの掛かる舞台で堅実にしぶとく最後まで走ってきている。

ただ、上りでの勝負には向かず、前で行ってどこまで粘れるかという勝負になりそう。
昨年の同レースは3番手で4角。
最後は6着まで後退も、よく頑張っている。

勝ち負けはないが、紐には考えても良いかもしれない。
展開次第。

輸送もあるので当日馬体重には注意したい。

☆ウインアグライア

オークスから約6か月の休養明け。

フローラは展開が向いてそこそこ走れた。
オークスは前はほとんど崩れたし、有力馬とは力の差があったという話。

まずは調教に関する陣営コメント。

所属馬詳細/ウインレーシングクラブ

まだ3歳成長分もあるだろうし、まだまだこれからという感じか。
今回は51㎏の斤量が魅力だが、、、

嫌うためにも何か理由を探した結果、母系はマイルからスプリンター血統だということ。
父はマツリダゴッホだからといって距離に不安はないとは言えない。
若駒Sは3歳馬相手だったからという話。
古馬相手に通用するほど甘くない。

あとは、枠が最内枠というのはちょっと、不安。
本当に斤量だけ。


その他の馬と消し理由

アールスター

初ブリンカー。

3勝クラスに勝ち上がってからは2戦負けたものの、G3小倉記念で10番人気ながら勝利。
一気に重賞路線まで駆け上がった。そこから重賞連戦でかなり苦しんでいるが、相手が弱くなった今回かなりチャンスかもしれない。

だが、今回の想定はスローからのロンスパ戦、この馬にはついていくスピードがない。
おそらく内の3,4番手くらいで進めるだろうが、3角くらいから置いていかれるイメージ。

消し。

ファルコニア

小倉記念が気になる。
完全な外差し決着だったし、斤量的な面もあったが、レース自体は低レベル。
スローほどでもないが、ゆったりと流れ、少し荒れた馬場の影響もあってか上りも掛かっている。次走カシオペアステークスは、逆にスローからの上り勝負。
33.6秒の2位の足で勝ち切った。

この馬に向くのは完全な上り勝負で、今の阪神のタフな馬場では再び小倉記念のような直線で全く伸びない競馬になってしまう。

消し。

ラーゴム

皐月賞では狙っていた馬であった。

きさらぎ賞はレベルが低い。
2着馬ヨーホーレイクもクラシック戦線では惨敗。
他の馬たちも大して目立つこともなく、この馬もそこまで強くはない。

元々の気性の悪さ、操作性の悪さもあって、3コーナー下り坂からの位置取り争いに加わることもできなそう。
直線勝負でもそこまで良い足を持っているようにも思えない。

3歳で狙うなら斤量的な妙味も含めてウインアグライアの方がいいかな。

消し。

アトミックフォース

近走奮わず。
たまに掲示板確保するかなくらいの内容。
先行脚質で、今の差し・追い込み馬場には合わない。
前で行けても、使える足もそこまで強くはない。
初めての輸送という点も割引。

シフルマン

最近のレースは先行している。
成績的には差しが決まった時に入着しているが、どれも上りは早く、高速決着の時。
開催日数も進んでいないきれいな馬場での結果。
今の阪神のタフ馬場はこなせない。

マイネルサーパス

重馬場専用機。

ベレヌス

小倉・福島は直線も割と平坦でそういったコースでは最後までしぶとく足を使っている。
今回はロンスパ戦・ラスト200mからの急坂と、かなり厳しいレースになる。
よほど展開が向かない限り厳しい。

メイショウオーパス

ダートからの参戦で人気はなさそう。
そもそも芝2000mも初めてで、なぜここで使ってきたのか。意味不明。

この馬は速い上がりを使うタイプ。
そして距離適性もマイルまでというところでしょうか。

とりあえずここでは狙えない。

マイネルフラップ

2000m戦はこれで2回目。

ここで変わり身とは行かなそう。

まーさん

1週間に1レース勝負レースを決めて予想を投稿していきます。
資金は週500円。
500円でプラス収支を目指します。
ツイッターもよろしくお願いします。

みーさんをフォローする

最後までお付き合いありがとうございました。

今週は当てます。

よろしくお願いします。


コメント

  1. […] 競馬 #1 スワンS 予想 競馬 #3 アンドロメダステークス 予想 生活改善 敏感肌が使ってみた【ウォーターピーリング】 […]

タイトルとURLをコピーしました