防災リュック【SHELTER】ですべてが揃う

カテゴリー
この記事は約8分で読めます。

こんにちは、みーさんです。

いつ起こってもおかしくない地震などの災害。みなさんはどれだけ対策が出来ていますか?

梅雨に入り、土砂災害や、河川の氾濫などの危険は、身近に存在します。最近でも土砂災害のニュースがありました。本当に衝撃的な出来事でしたが、いつどこで何がおきるか分からないのが災害です。

みーさんは引っ越しを終えてからしばらくなんの対策もできていませんでした。何かあったときにすぐ避難できるように日ごろから対策をとっておくことは大切です。

今回はいつでも素早く持ち出せる防災リュックについてご紹介していきたいと思います。

以前も防災関係で、コスパ最強懐中電灯についての記事を書いているのでぜひそちらも合わせて読んでみて下さい!

スポンサーリンク

防災グッズ人気№1【SHELTER】

いざ防災リュックを作るとなった時、何を揃えたらいいのか分からないというのが本音ですよね。それに全てを自分で買いそろえるのは中々大変ですし、お金もかかります。

そこでお勧めしたいのが【SHELTER】という防災リュックです。多機能なリュックに本当に必要な防災グッズが詰め込まれた完璧な製品です。


防災士と防災用品メーカーが共同開発

プロである防災士が、防災用品のトップメーカーと共同開発をして誕生したのがこのリュックです。

素人が準備するよりも遥かに安心できますよね。それに加えて、内閣府の防災安全協会推奨の製品なので、このリュックを買っておけば間違いないと思います。

防災セット

ウォーターバック

これは、災害時に欠かせないウォーターバックです。10ℓの水が入るようになっています。また、使っていないときはとてもコンパクトにたたむことが出来ます。持ち運びやすい手持ち付きなので女性でも扱いやすいと思います。


ポーチ別収納


リュックを開けると、中には様々な防災グッズがセットになって入っています。それぞれ色別のポーチに分けられて入っているので一つずつ見ていきたいと思います。

ホワイトポーチ

ホワイトポーチには、食料品が入っています。Mサイズのポーチと、Sサイズのポーチがあるのでそれぞれ見ていきます。

ホワイトポーチM

  • 長期保存水500ml×4

ホワイトポーチMには、500mlの長期保存水が」4本入っていました。賞味期限は2028年9月までです。災害時の水分確保は本当に大切です。500mlのペットボトルなら、持ち運びやすいですし、分け合えるので扱いやすいですよね!

ホワイトポーチS

  • 白米
  • わかめごはん
  • 五目ごはん

水を注ぐだけで食べることができるアルファ米が3つ入っています。白米をはじめ、わかめごはんと五目ごはんそれぞれ味の違ったごはんがひとつずつ入っています。こちらの賞味期限は2028年10月まです。

グリーンポーチ

グリーンポーチには、日用品が入っています。

  • 非常用トイレ3枚入り
  • 目隠しポンチョ
  • マスク
  • 全身ドライシャンプー
  • コップ付き歯ブラシセット

水がなくても使えるドライシャンプーや、どこでも使用できる非常用トイレなどが入っています。また目隠しポンチョなども入っているのでこれを利用することで、人目を気にせずに災害時でも我慢せず過ごせるようになっています。

レッドポーチ

  • 救急セット
  • レインコート
  • 圧縮袋
  • 蓄光ホイッスル
  • ソフトパックティッシュ

衛生用品や、サッとかぶれるポンチョタイプのレインコートなど、いざというときに役立つものがたくさん詰め込まれています。

ブルーポーチ

  • 圧縮タオル
  • 安眠セット(アイマスク、耳栓)
  • 防災エアーマット
  • アルミ寝袋
  • レスキューシート

どうしてもかさばってしまうタオルがとてもコンパクトに圧縮されています。また、エアーマットや、防寒できるアルミシートなどの寝具類も揃っており、避難所等でも快適に過ごせそうです。

オレンジポーチ

  • ダイナモラジオライト
  • ランタン
  • 単三電池(テスト用)
  • 防災アドバイス

オレンジポーチには、ライトやラジオなどが入っています。特に注目していただきたいのがダイナモライトです。ダイナモライトは、ラジオライトのふたつの機能が備わっています。災害時の情報収集は大切なので、テレビなどがないところではラジオ機能はとても役に立ちます。また、ライトはLEDでとても明るいです。その他にも、ダイナモライトは手動発電することができ、その電気を貯めておくことが出来ます。付属のUSBケーブルを繋げばスマートフォンなどの充電にも使うことが出来ます。

※iPhoneのケーブルは付属していないのでご自身で準備するようにして下さい。

ポーチの活用法

ポーチは様々なサイズで収納に便利ですが、それだけではなく、メッシュ素材で出来ているので、洗濯ネットとしても利用することができます。人目に触れたくない下着類などもこのポーチを活用してプライバシーを守りながらお洗濯ができるので安心です。


ここまでポーチ別で見てきましたが、どのポーチもそれぞれ分類別にまとまっており、とても分かりやすいです。また、内容品と個数が記載された紙が同封されているので、どこに何があるのかひと目で分かるのが良いと思いました。食品類は賞味期限が記載されているので、期限が迫ってきたら新しいものを準備するようにしてくださいね!

リュック本体

選べるカラー

みーさんが持っているのはレッドですが、SHELTERのリュックには、レッドターコイズオレンジブラック4種類のカラーがあります。豊富なカラー展開から好きな色を選べるのはうれしいですよね。また、このリュックは通常の持ち出し袋などと比べてとてもシンプルで普段使いできそうなデザインなので、インテリアとして常にリビングや玄関先に置いておくことができます。


サイズ

  • 重さ  500g
  • 高さ  55㎝
  • 内容量 35L

実際に手に取ってみると生地など全体的に薄くできており、かなり軽かったです。また、サイズ感も普段使用しているリュックと変わらずとても使いやすかったです。

素材

素材はポリエステルで出来ています。生地全体には撥水加工が施さており、雨水などをはじくようになっています。また、ファスナー部分にも止水機能が施されているので二段構えで荷物への雨水侵入を防げるようになっています。

収納

防災セットが入っていた大きな収納部分に加えていくつかのポケットがあります。それぞれ用途別に収納できてとても使いやすいです。

チャックの手前側を開くと少しの収納スペースがあります。そこには、メッシュの窓に緊急連絡カードが入っています。いざというときに連絡先が分かるので便利です。その他にも自らの身に何かがあった時身元が分かるので役立ちます。自分の名前や緊急連絡先を書いておくようにして下さい。

正面にはチャックのついたポケットがあります。ここには、小銭や常備薬などの小物を入れておくとサッと取り出せるので便利です。

リュックの下の方にも横に広いポケットがあります。サイズ的には500mlのペットボトル1本がすっぽり収まる程度でした。

リュックの側面にメッシュ素材でできたサイドポケットがあります。上の部分はゴムになっているので入れるときに伸び縮みします。サイドポケットにはいつでも水分補給ができるように水などを入れておくと便利です。反対側には、懐中電灯などを入れておくとすぐ使えるので良いかもしれません。

機能

反射ロゴ

暗闇でも居場所が分かるようにロゴの部分と、二本のラインが反射するようになっています。わずかな光の中でも安全に移動ができるようになっています。

チェストベルト

肩ベルトの間をつなぐチェストベルトがあります。これは、肩ベルトのみの場合よりも、胸にベルトを装着することで、荷物の負担を軽減することが出来ます。また、走って移動しても揺れることなく安定します。その他にも、このチェストベルトはオレンジ色のバックル部分がホイッスルになっており、吹くことが出来るようになっています。災害時音を出すことは、助けを呼ぶ手段として最適です。

まとめ

ここまでリュックについて見てきましたが、ありとあらゆる場合に備えた最高の装備と最高のグッズが沢山詰め込まれていました。本当にこのリュック一つがあれば困ることはないと思います。

また、どのグッズにもしっかりと取扱い説明が記載されているので、災害時パニックになってしまっても落ち着いて使用できるので安心です。

何を揃えたら良いのか分からない。という方には、ぜひSHELTERのリュックを購入していただきたいです。どの内容品も、とても質の良いものばかりなので、自分で買い揃えるよりも失敗がないと思います。

みーさんは、この内容品に加えて、常備薬、現金、下着や靴下、長袖の着替えなどに加えて、生理用品も入れておきました。とくに女性の方は、避難場所等で生理用品が手に入ることは難しいことがほとんどです。なので忘れずに入れておくようにしましょう。また、どうしても荷物がかさばってしまうことがあるので、圧縮袋や、ジップロックなどを利用することをおすすめします。これを利用することで、コンパクトになるだけでなく、雨水などからも守ることができるので、ぜひ活用してみて下さい。

この記事をきっかけに、みなさんが災害対策をしてくれたら良いなと思います。いつ起こるか分からないのが災害です。一日でも早く準備をするようにしましょう!

それでは、おやすみーさん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました